そんなこんなでバイオドラゴン、完成しました。
DSC00336_2
まずは左前方より。
左腕にはトリケラの頭部であるヘルツインホーンが装備されています。

DSC00347_2
右前方より。
右腕にはケントロ頭部とビーストスレイヤーが装備されています。

DSC00357_2
右側方から。
LEDの電飾によるバイオゾイドコアが一際目立つアングルになります。
脇腹部分はケントロのバイオゾイドコア、体内ではティラノのバイオゾイドコアが光ります。

DSC00359_2
斜め後ろから。
背中にはバックランス、首や各所にクリスタルスパインが目立ちます。

DSC00368_2
上から。
撮影中、デ〇トロイア飛翔体にどことなく似ているなぁと思ってしまったり。

DSC00362_2
正面から。
ヴォルケーノとプテラのバイオゾイドコア、バイオ粒子砲が光っています。

DSC00342_2
左側方アップ。
個人的にバイオ粒子砲的なエフェクトをつけてみたいアングルが撮れたかなと。

DSC00358_2
右側方アップ。
プテラの頭部は左右に配置しています。

DSC00353_2
斜め前方アップ。
ヴォルケーノとティラノのバイオ粒子砲を併せ持ったデザインにしています。
そして光ります。

DSC00376_2
斜め後ろアップ。
サイドのバイオゾイドコアを破壊しようものならリブ・デスサイズで反撃といった感じでしょうか。

DSC00381
暗室状態での撮影。
LEDの発光がより不気味に目立ちます。

DSC00383
ブラックライトを当てた状態での撮影。
蛍光塗料が塗られている翼とクリスタルスパインのクリア部分が光ります。
超カッコいい(自画自賛)


~メモ的な何か~

【カラーレシピ】
・フレーム部分:ガイアカラーEx-ブラック→Mr.メタリックカラーGx Gxメタリックパープル
・爪、牙部分:ガイアカラーEx-シルバー→ガイアカラーEx-クリアー
・ヘルアーマー部分:染めQブラック
・翼(クリア部分):ガイアカラー蛍光ブルー→ガイアカラーEx-クリアー
・クリスタルスパイン:ガイアカラー蛍光ブルー+ガイアカラー蛍光レッド→ガイアカラーEx-クリアー

【LEDユニット】
・制御ボード:Arduino Nano ×1
・LED:バイオゾイドコア×6 バイオ粒子砲×1 目×7



結局形になるまであと少しと言いながらもなんだかんだでグダグダと間延びし2年近くの製作スパンになってしまいました・・・。

今回の製作を応用してソラカラーのバイオドラゴンや2倍尺フルスクラッチバイオドラゴンとかも形に出来たらきっとカッコいいと思いました。
やらないけど()